初心者でも簡単参入できるせどりの魅力とお助けツール!

NO IMAGE

何の副業やっているの?と聞くと答えで帰ってくるのは、そのほとんどがネットビジネスと応える方が多く、中でもアフィリエイトやせどり等は一般の方でも参入しやすくなっている時代。

特にパソコン一台あればネットで副業を行う事も可能なので、平日の勤務後や土日等で活動し、給与以外の副収入を得る方も非常に多くなっています。
中でも商品を安く買って高く売るせどりや、売れた商品の金額に合わせて報酬が得られるアフィリエイトは一度経験すると、自分で稼ぎ出す魅力にとりつかれる方も大勢いらっしゃいます。

価格差相場を知るツールを使おう!魅惑のせどりとは?

最近のニュースでも某国のせどり発覚!という言葉でもおなじみのように海上で商品の受け渡しを行うことから生まれた「せどり」という言葉ですが、ネットの世界ではせどりは転売業とも言われます。

例えば、街中の量販店で特売等を利用し安く購入した商品をインターネットで通常価格で売るだけで利益が発生するように、物は安く買って高く売る事でその差益分が収入となります。

当然各種手数料、送料等の経費も頭に入れておかなければなりませんが、この考え方は株式やFX、仮想通過でも同様で安くなったときに買い、高くなっているときに売るのはせどりで扱う商品でも変わりありません。

せどりの魅力はまさに価格を知る事なので価格相場を理解するのが大切ですが、最近ではモノレート等をはじめとした、「いつ、なにが、どの価格で売れたのか」を把握できるツールが用意されているので、初心者さんでも安心して自分の得意なジャンルで勝負できます。

もちろん中古品や自分の持ち物の様な値段がつかないようなものの場合でもオークションやメルカリと言ったサービスを利用し、物をお金に変える事が出来ますし「モノレート」の様なサイトを使えば価格を事前に知る事ができます。
私の場合も、倉庫整理の際出てきた祖父の不要な古本や興味の無い雑誌が、絶版専門書の場合は2万円程度、囲碁関係の雑誌が9000円となり、家族も驚く金額で売れた時には物の価格を正式に知る大切さを痛感したぐらいです。

そのため今から副業としてせどりを行う場合、色々なサービスに応じた情報分析用のサービスを使うことで、初心者さんでも十分に副業で勝負できる時代なのは間違いありません。
普段何気に見ている地元のスーパーや家電量販店などでもネット価格より安い商品が販売されているので、わざわざ遠方に出かけたり仕入れに時間をかけなくてもよい時代なので、副業を考えていらっしゃる方はまずせどりをお勧めします!